ベトナムを代表するECモール

Lazadaは、本物の店舗システムを構築するための先駆的なeコマースにとして、LazMallを通じて、消費者にとって便利な機能を統合したオンラインショッピングセンターを作成できることを望んでいます。

 ショッピング体験で消費者を征服する

ベトナムのeコマースが今日のようにまだ爆発していないとき、信頼とブランドの評判は、eコマースが消費者を征服するために必要な大きな障壁です。本質的に伝統的な購入方法に精通しており、「直接手で触れ、直接自分の目で見て」、購入する前に製品を体験して試すことを好みます。エレクトロニクス、ハイエンドファッションなどの高価値アイテムではさらに困難になります。

当時、LazadaはLazMallを立ち上げました。これは、消費者に一連のインセンティブとメリットを提供する本物の店舗システムです。 LazMallは、本物の商品、15日間での無料交換、全国的な送料無料を提供することで、買い物好きの注目を集めています。

コミットメントとサポート方針で顧客の信頼を構築することは、最優先事項です。 偏見を変え、LazMallに対する顧客の信頼を勝ち取るには、製品の品質を確保するだけでは不十分です。そのため、運用プロセスとロジスティクスに最新のテクノロジーを継続的に投資して適用し、注文から消費者エクスペリエンスプロセス全体を確保します。商品を受け取るには、商品のチェックが便利で、速く、簡単でなければなりません。

Lazadaは、デジタルマーケティングおよび人工知能(AI)ソリューションの強みを活用して、究極のショッピング体験を顧客に提供するための戦略を提供します。したがって、「カートに追加」および「チェックアウト」のステップで、LazMallの新機能が継続的に改善されます。

パートナーブランドの持続可能な方向性

オンラインショッピングプラットフォームは消費者から信頼されているだけでなく、LazMallは、eコマースでビジネスをデジタル化する際にブランドの「翼を握る」場所でもあります。現在、東南アジア地域全体で、LazMallには32,000を超える本物のブランドが存在します。その中で、フォーブスの最も価値のあるブランドのトップの候補者の80%以上が、この本物のブースシステムに参加していました。特にベトナム市場では、わずか3年間の導入で、LazMallは、世界の多く 大手ブランドや国内ブランドを含む4,000を超える本物のブランドを持っています。

これは、LazMallをデジタルトランスフォーメーションの際に多くの企業が選択する目的地にする重要な要素でもあります。 LazMallは、混乱を防ぎ、消費者が安心して買い物できるように、登録フロアで運営されているブランドごとに1店舗のみを受け入れます。

ラザダの長年のパートナーの1つとして、エスティローダーグループ(ELC)は、このプラットフォームで独占的に販売されている4つの主要ブランド、エスティローダー、MAC、ボビーブラウン、クリニークで多く好結果を記録しています。 LazMallは、多く特別オファーを備えた多様な製品を発売するだけでなく、これらのブランドがフロアでマーケティングツールをスムーズに使用できるよう積極的にサポートおよび支援し、昨年の同時期に400%以上の成長でプラスの結果を達成しました。

「これまで、LazMallとEstéeLauderGroupは良好な組み合わせを持ち、一定の成果を上げてきました。両者の緊密な協力により、EstéeLauder製品がベトナムの消費者とより緊密になり、さらなる貢献ができると確信しています。ラザダでの健康と美容産業の発展」と語ったのは、ラザダベトナムの健康と美容部門のシニアマネージャーであるグエンティデュートゥイです。

Total Business Consulting Services Co.,ltd

Address: 15F Metro Tower, 667 Dien Bien Phu, Ward 25, Binh Thanh District, Ho Chi Minh City

Tel: 028-3535-8001

E-mail: info@tbcs.com.vn

Web: tbcs.com.vn