世界最強のパスポート、日本とシンガポールが1位

世界最強パスポートのランキングで首位は変更せずに、ベトナムは192カ国で89位を占めます。このランキングはコロナウイルス感染症による入国制限は反映しません。…

ベトナムのホーチミンに住んでていて良かったと思う理由

これは、ハノイでもない、ダナンでもない、ホーチミンだからこその独特の良さがあります。– 耳で聞こえる:人の喧騒、そして車やバイクから発せられる絶…

ベトナム航空は、日本と米国へのフライトを再開する準備ができています。

ベトナム民間航空局は、航空会社が日本と米国への定期的な国際線のチケットを開いて販売することを許可しています。12月23日の朝、ベトナムのĐinh Việt …

ベトナムはQRコード形式でワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を付与

 保健省は、12月20日から発効するCovid-19ワクチンパスポートの形式と3段階発行プロセスを発表しました。決定第5772号/QD-BYTに従…

生産活動、ビジネス開発に影響を与える可能性ある要素の1つは、サプライヤー・システムです。

 外国企業に対して、ベトナムサプライヤーを探すのは少し困難がありますので、ベトナムでの包括的発展をお客様にサポートするためにTBCSは統計を作成し、お客様の…

FDIの魅力は310億USDを超える

2021年のベトナムへの外国投資資本(FDI)は311.5億USDと推定されており、そのうち加工・製造業は180億USD以上を集めている。外国投資局(企画投…

新通常の時間節約テトショッピング

オファーを活用し、コストを節約Kantar WorldPanelのレポートによると、テト2022の日用消費財への支出率は、昨年の同時期と比較して2〜3倍にな…

ベトナムの「Bánh tráng trộn」

ベトナム料理に関しては、 Bún Bò Huế(ブンボーフエ)、Phở(フォー)、 Bánh xèo(バインセオ)や、コーヒーなどを思い浮かべる人が多いです…

2022年1月1日からの税務申請に関するいくつかの新政策

個人は売上が1億/年未満の賃貸物件に対して税金を支払う必要がありません2022年1月1日から回章 100/2021 / TT-BTCは、売上が1億/年未満の…

ベトナムに入国する14日間未満の外国人短期出張者は、隔離措置免除になる

12月24日に保健省は、14日未満の短期出張者(以下、短期出張者)が隔離措置免除と許可しました。この規制は、12月24日に発行されたベトナムに入国することが…

ホーチミン市内で15億VNDで購入できるのはどんな物件

ホーチミン市内で15億VNDで住宅を購入したい場合、ホーチミン市郊外の物件、1ベッドルームの公営住宅、オフィス併設のオフィステルの35㎡程度の物件などが選択…

ベトナムは「アジアをリードする河川クルーズの目的地」に選出されています。

12月には「ワールド・クルーズ・アワード」(WCA)は、ベトナムに「2021年にアジアをリードする河川クルーズの目的地」という称号を授与しました。この賞を受…

– eコマースのロジスティクス市場の潜在的

ベトナムロジスティクスビジネス(VLBA)は、ベトナムのロジスティクス産業は商品とサービスの総価値のGDPの20〜25%を占めした。将来、年間約12%の成長…

国際会計基準 – IFRSに変換する際、何を取得するか 。

投資コストと透明性を受け入れ、「気付かれる」かもしれませんが、その見返りとして、ベトナムの会計基準(VAS)を国際会計基準(IFRS)に変換する企業は、利益…

保健省、3回目の新型コロナワクチン接種をガイダンス

保健省は12月1日、各種省庁、市町村、地方自治体等に公式文書を発行し、新たなコロナウイルスワクチン接種を手配し、免疫力強化ガイダンスを提供しました。ガイダン…

外資企業の語学センター

語学センターを開校するにあたり、必須条件 1.必要なライセンス:– 投資登録証明書(IRC)– 運転登録証明書(ERC)&…

12月15日から国際線運航を再開することを満場一致で可決

12月9日の午後、ファム・ビンミン副首相が、交通運輸省の提案で、関係省庁の出席を得て、12月15日から国際線運航開始の計画について話し合う会議の議長を務めた…

東南アジア6カ国の人口の80%がオンラインで買い物をしています

シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、タイの東南アジア6か国で約4000万人のインターネットユーザーが、今年初めてオンラインで買い物…

ベトナムでの生活について安心できる外国人専門家は83%です。

香港上海銀行(HSBC)が発表した「Expat Explorer Survey 2021」によると、外国人専門家の65%が過去18か月の困難があったにもかか…

日本銀行はMoMoの株式を購入するために1億7000万USDを費やしました。

日本のみずほ銀行は、Momo e-walletの所有者であるM-Serviceの7.5%の株式を購入するために200億円(1億7000万USD)を費やすと見…

オーストラリア:22歳のベトナム系市長が誕生史上最年少

ベトナム系オーストラリア人のアンソニー・チャン氏(Anthony Tran)は、最近ビクトリア州マリビアノングの市長に選出されました。22歳で、彼は市の歴史…

外国語センター設立の条件

 I.一般的な条件:– 規定された基準を満たし、センターの運用要件を満たすマネージャー、教師、およびスタッフのチームを持ちます。&#8…

ホーチミン市は12月10日から3回目の接種を行う:ワクチンを接られる対象、登録方法は?

12月9日午後の記者会見で、ホーチミン市疾病対策センター(HCDC)の副所長であるグエン・ホンタム氏は、12月10日からホーチミン市が補足およびリピーター接…

ホーチミン市―2030年までの不動産開発計画

 2021年から2030年までの10年間、ホーチミン市のコンドミニアム建設需要は、トゥードゥック市、7区、12区、ビンタン区を中心に進みます。これ…

Lazadaは2021年にトップの傑出したブランドを称えます

11のブランドがLazMallBrand Awards2021を受賞LazMall Brand Awards 2021は、Lazadaで利用可能なエコシステ…

ホーチミン市においてクリスマスの飾り付けがされる場所

 NHÀ THỜ ĐỨC BÀノートルダム大聖堂これはベトナム人と外国人が週末に来て楽しむために魅力的な目的地です。特にクリスマスには写真を撮る人…

商標保護免状を付与する過程

商標登録は自分のブランド名を他人のブランド名と混同しないように保護することです。下記に商標登録から商標保護免状が付与されるまで過程です先ず,当局がNatio…

ブランド不動産は多くの顧客を魅了している。

Savills World Researchによると、Covid-19の影響にもかかわらず、高級不動産は世界全体で230%の成長を記録しました。現在、高級不…

ベトナムの「ブンボーフエ」

ベトナムの「ブンボーフエ」について聞いたことがありますか?ベトナム名物料理の1つです!本当に美味しいです。 そこで今回はベトナム料理「ブンボーフエ」をご紹介…

外国人がホーチミンに住む、働くのが好きな地区

ホーチミン市は多くの外資系企業から注目を集めてる文明的で、現代的な都市ではだけでなく、ここに住んで働く多くの外国人もいます。したがって、外国人のイメージはあ…